ゆっくりと

IMG_2172

南相馬市小高区に訪れさせていただいた。

この木だけがそこに凛とたたずんでいてね、
これからの南相馬市をずっと見ていくんだろうなと想った。

すこしずつ、すこしずつ、ゆっくりと。

あのときわたしたちは復興をとても長い時間を超えて
東北を応援すると全国で言い合っていた。

福島の海に訪れていた、仙台からいらした方に話しかけていただいた。
「東京ではだいぶ風化していますよね。」って言いんしゃった。

言わせてるんだよ。わたしたちが、そう言わせてるんだよ。

「南相馬にきてくれてありがとう。」とか「福島にきてくれてありがとう。」
って言われたことにも、とても衝撃だった。

わたしたちが言わせてしまう風潮を作ってしまったような気がして。

誰かの”きっかけ”になりたい。
行くたびに福島を好きになるよ。
とっても、とっても、いいところ。

いつも忘れてないけん。これからもずっと、ずっと、ずっとやけん。
また絶対戻ってくるけん。

IMG_2256

IMG_2245