歩いていった、その先にあった景色。

Bf1wkMACMAAHQBl

行ってきた。

sorawatsunagatteta

福島県、南相馬市。
とっても親切で、優しい人ばかりでありがたかった…。
純粋に感じたことをいうと、とっても良い街なのに人が少なすぎる。
道に人が歩いてたら、お!って思うくらい。
看板でてるけど閉店とかお休みのお店もよくみた。
人がいないと経済もまわらない。人を集めたい。

今このブログをみてくださっている方。
実は毎日たくさんの方が”くまかなえ”で検索されて、ここにいらしていることを知る。

なにがきっかけできてくださったか分からないけど、アナタはどこに住んでいる方だろう。
わたしは今東京に住んでいて、実家は福岡の海の目の前にある。
それはいつも目の前にある。
やけん、どうしてもあの震災での被害は人ごとに思えんかった。
故郷の存在の大きさはきっとみんなそれぞれあると思う。
今もそこに住んでいる人たちがいて、その人たちのおかげでその街はありつづけるわけで。

地域活性化の意味が、やっと実際に行って、すこし理解できた。

東京からなら、高速バスでも片道5時間くらいで、来れるばい。
今のわたしは電車も新幹線も飛行機なんてもっぱら乗れないけど
高速バスなら乗れる。
福島駅についたら、福島交通かTOUHOKU ACCSESSのどちらかで
南相馬市役所行きのバスが定期的にでてる。これは予約もいらないで乗れる。

3月9日、日曜日。
市役所の目の前の、南相馬市民文化会館でライブペインティングします。
これをきっかけに南相馬へきてみませんか?

yukgsk

バスからの雪景色。すばらしい~~。

msmstb

福島駅のカフェでロータリー前をドローイングしていた。
おみやげやさんのおばちゃんたちに話かけてもらえてうれしかったし
なぜか突然、福島テレビの方にインタヴューされて(夕方のニュース?みたいなネタ)
カメラ向けられてたけど雪が寒すぎてたいしたことも答えれず(雪関係ない)

まじで九州で味わったことのないような雪と、寒さ!でそれにも感動。
ぜひきてみてください。わたしもまた、来月すぐ行く。

その時その場で体験した人の気持ちは、どうあがいても分からない。
分からないだろうし分かってほしいとも思わない、
ってわたしがその人の立場でもきっと思うほどに。
でも、何もかもが分からないことはないと思うし、知ることや感じることはできるよ。