またね、

 
うっう うっう うっう
いよいよ、上京して4年間住まわせてもらった横浜のアパートとお別れ。
 
最初の頃は毎日のようにバスルームで泣いていたね。
大学生じゃなくなってから一人暮らしの女の子ルームがいつのまにか
絵の具まみれの小さなアトリエになっていたね。
それからは毎日このお部屋が好きになったね。
最後、お引っ越し準備も終わりに向かうにつれて
この土地とこのお部屋と、良くしてくれた周りの方々、
感謝の気持ちがあふれてきてまた涙がとまらなくなったね。
 
ありがとう。本当にありがとう。
一生忘れない。
 
 
さっ、これから東京♡ 笑