春がうれしくてせつない

234567knekm.jpg

彼のとなりを歩くときはいつも外が寒かった。

秋から寒い冬を越えて、あれから数ヶ月がたって
このあいだ夜中に公園に行った。

そんとき風がとっても気持ちよくて、ちょっとだけあったかくて

「俺ここで昔野球しててさー、」

ひたすら楽しそうに昔の話をする彼を見ながら

ああ、このひとと一緒に今度は春を迎えるんだって
バリ嬉しかったあぁ。