うれしくて泣いてとびあがった日

3/24
なんの日だっけ。
友達の誕生日だっけ。
いやちがう。
でもなんかあったような。
うーん、なんかひっかかる、なんだっけえええ。。
って考えながら昔の保護メール読み返してたら

やっと分かった。

合格おめでとう!ってたくさんの人からのメールが
3/24に保護されてた。

そうか
あれから1年たったのか

合格したときの喜び、
中退したときの苦しみ、
あれからなんじゅっかい泣いたんだろ。
普通の人ができることがなぜわたしにできない。
中退なんてみっともない。そんなの1番自分が知ってる。
しかも身体が弱いって人に思われるのが大嫌いで
新しい人たちに出会うと、
中退した理由を聞かれて笑顔でかわすのが精一杯。

けど最近、真っ正面むいて現実と向き合いながら歩けてる。
ほんとの意味で夢に近づいちょん。

あとでみなさんにご報告があります。